Fコードの弾き方をマスターしよう!

柴崎結衣
投稿記事数 3件

ギターを始めたばかりの初心者にとって、弾きたい曲のコードを押さえることは、大きな壁となることがあります。中でもFコードは、初心者にとっては難易度が高く、弾くのが苦手という人も多いかもしれません。しかし、Fコードを弾けるようになると、様々な曲を弾くことができるようになります。この記事では、初心者でも簡単にFコードを弾くことができる方法を紹介します。

STEP.1

まずは、左手の指の位置を確認しましょう。Fコードを弾くためには、左手の指の位置が正確であることが重要です。

STEP.2

それでは、実際に1つずつ押さえていきます。
最初は中指で、3弦2フレットを押さえます。この時、中指が1、2弦に触れないように注意しましょう。

STEP.3

次は薬指です。
場所は5弦3フレットを押さえます。

STEP.4

次は小指です。
場所は4弦3フレットを押さえます。

STEP.5

最後に、人差し指で1フレット全体を覆うように押さえます。
これで左手は完成です。

STEP.6

左手で弦を押さえたら、次は右手で弦を弾きます。Fコードの場合、全ての弦を鳴らします。
音がきれいにならない場合は、画像の赤い位置を意識して押さえてみて下さい。コツは、指の腹ではなく、少し寝かせて指の側面で押さえることです。3、4、5弦は他の指で押さえているので、赤い部分以外は人差し指で押さえる必要がありません。

STEP.7

これでFコードは完成です!
Fコードは、初心者にとっては難しいコードの1つであり、慣れるまで時間がかかるかもしれません。定期的に練習を行い、徐々に力をつけていきましょう。

閲覧ランキング

もっと見る

表示できる記事がありません。

  • Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content

  • Warning: Attempt to read property "parent" on bool in /home/xs972382/mikke-music.jp/public_html/howto.mikke-music.jp/wp-content/themes/howto/template-parts/other/cat_dropdown.php on line 7